broche@münchen

*南ドイツはバイエルン州都ミュンヘンより*カフェ*レストラン*美味しいもの*子育て*旅*暮らし便り

中国茶でホッとひと息な週末

f:id:broche_muenchen:20180121181200j:image

今週は嵐のような暴風雨あり

昨日も朝から雪がチラチラ

時に吹雪いたり
かと思えばお日さまが出て
青空が見えたり
やっぱりアルプスな気まぐれさ

 

木曜の夜会社帰りのGerryが

工事現場のフェンスが倒れていたのを

街灯もない真っ暗な道で

気付かず躓き

両膝から派手に転んでしまいました

 

幸い打撲とかすり傷で済みましたが

割と新しいズボン両膝破れるという…

 

ドイツの夜道ってほんとに真っ暗!

ストームの後は木やフェンス

色んなものが倒れているので

注意が必要です

 

それを帰り道気をつけて!

って一言あの日言いたかったのに

伝え忘れてまんまこんなことに…

 

そんな負傷したGerryの代わりに

昨日はLilyの土曜学校送迎で街中へ

目まぐるしいお天気と寒さと

Sally抱っこや買出しやでヘトヘト

 

f:id:broche_muenchen:20180121181208j:image

帰宅してホッとお茶時間
久しぶりの中国茶で癒される…
あー常時お茶コーナー
設置しておきたい
今日も寒い一日ですが
皆さま良い週末を

 

Nachdem wir zurückgekommen sind,

haben wir eine chinesische Café Zeit!

Heute war es wieder so kalt wie gestern...!
Es hat geschneit aber auf einmal hat

die Sonne geschienen.

美ローチョコレートトリュフ(レシピも)

f:id:broche_muenchen:20180120154303j:image

秋にスウェーデンから引っ越して来た

パパがスウェーデン

ママがドイツ人のLilyのお友達

 

最近よくお家に遊びに行きます

 

学校帰りの約1時間くらい

なのに

迎えに行ったら

f:id:broche_muenchen:20180120154322j:image

 お菓子作ったりして遊んだよ〜〜と

 

こんな短い時間に?

びっくりしていたら

スウェーデン生活が長いドイツ人ママは

ライフスタイルはスウェーデン流が好き

子どもたちは学校のあと

宿題なんかなくて

遊ぶのはもちろん

家でみんなでお菓子作りはしょっちゅう!

なんてことないことよ

5歳の弟くんも一緒に作ったのよ、と

f:id:broche_muenchen:20180120154246j:image

教えてもらったのは

完全ヴィーガンではないけれど

限りなくナチュラルで

身体に優しい

ミネラルたっぷり

ローチョコレートトリュフ

f:id:broche_muenchen:20180120154429j:image

とても簡単なのに

なめらかで甘さ控え目

食物繊維豊富で

なにより美味しい!

 

昨日学校から帰ったLilyが

早速復習で作ってくれました

なんともアバウトな作り方ですが

子どもが楽しく作れて美味しいお菓子は

気持ちも豊かになり幸せ!

 

材料さえ揃えばすぐ!

ぜひ作ってみてください〜〜

f:id:broche_muenchen:20180120154621j:image

【ローチョコレートトリュフ】

(お友達直伝のまま記載ですが

色々とアレンジしてかなりアバウトに作成)

 ・Haferflocken (燕麦) 大きめスコップ3盛

お好みでココナツファインや

アマランサス、キヌアなどのパフ

ミューズリー王国なドイツは

幸いこういう素材は気軽に手に入るから嬉しい

・バター 100g (途中硬さ見て増やす)

こだわるならココナツオイルやカカオバター

・砂糖 大きめスプーン3杯(これも甘さ調整)

アガペシロップやデーツを代用してもよりgood

・ローカカオパウダー 大きめスプーン3盛り

・ヴァニラシュガー 適量

 

以上全てボールに入れて

f:id:broche_muenchen:20180120154516j:image

手でこねる!

f:id:broche_muenchen:20180120154544j:image

コネコネしたら丸める!

バッドなどに並べて冷蔵庫で冷やしたら

お好みでココナツファインやカカオパウダーで

お化粧して出来上がり

 

さすが…

Lilyさん泥んこ泥遊び泥団子作りの

経験長いだけあり丸めが素晴らしい!笑

 

カカオまみれの手はキッチンペーパーで

よく拭いてから手洗いしてくださいませ

 

寛容な目でお菓子作り見守ることが

スウェーデン流と学びました

期間限定クラプフェンと祝祭日開店してるお店

f:id:broche_muenchen:20180119183344j:image

1月6日祭日のこと

祝祭日、日曜は街中クローズとなるドイツ

とりわけ6日まで祭日というバイエルン州


定期的に届くようにしているオムツ

月末定期便だからわざわざ指定日を

変更し旅行後年始明け配達にしたにも

関わらずそこはやはり…ドイツ?

 

全く意味なく12月末に届き

旅行中ご近所さんが受け取り

保管してくれたのは良かったのだけど
何回尋ねても今度はそちらが旅行中…?

(後日旅行中だったと持って来てくれました)


計算外にオムツ切れになってしまい
慌ててミュンヘン市内で唯一祝休日でも
オープンしているドラッグストアへ


少し遠いし閉まっていたら困るので
念のため家を出る前に電話したら…


「店が開いていなかったら

私は電話に出られなかったでしょ!」


とキレ気味に言われましたよ…トホホ


うーんこれがドイツスタンダード!?


日本ならお店開いてますか?の問いには


23時まで開いております
ご来店お待ちしております
お問い合わせありがとうございます


でしょうね〜〜うーんあっぱれニッポン!


せっかく出たからお土産に
早くも登場したFasching(謝肉祭)

期間限定スペシャルKrapfenを

買って帰りました

 

クラプフェンとは揚げパンドーナツの

ようなお菓子で通常はシンプルなジャム入り

が常時パン屋で売られていますが

ファッシング時期になると

そんなバリエーションあったの⁉︎と

驚かされるほどさまざまな種類が並びます

もうほとんどケーキ!

ボリューミーで最初は受けつけなかったのに

近年は買わずにはいられなくなってきた…

 

毎年ここのティラミスクラプフェンは

お酒が効いて美味しい!

 

ちなみにそのドラックストア場所柄

祝祭日に慣れない外国人や観光客で

みんな慌てて買い出しに来たのか

ごった返していた店内

 

そりゃあ機嫌も悪くなっちゃうよね!

…って大抵のことにはびっくりしつつも

寛容に受け止めるスキルが

異国の地で生きるには必要でございます

 

【祝祭日日曜開いているお店】

空港のEDEKA 

Hauptbahnhof 内REWE 

Ostbahnhof 内dm とEDEKA 

 

ちょっと前までSchwabing にも

REWE to go が開店して日曜オープン

していましたが利用客が少ないのか

速攻日曜閉店になってしまいました…

 

Es gibt schon vielen Krapfen in der Bäckerei!!
Fasching wird bald kommen...!
Heute war ein Feiertag.
Ich ging zur einzigen Drogerie, die in München geöffnet war, weil es keine Windeln für meine kleine Tochter gab.
Bevor wir los gegangen sind, habe ich in die Drogerie angerufen, ob dass geöffnet ist.
Dann hat eine Frau gesagt, wenn es nicht geöffnet ist dann wäre ich nicht dran gegangen!
...genau, absolut!..trotzdem ist das typisch DEUTSCH!!!

アメリカ南部家庭の朝ごはんホットビスケット(レシピも)

f:id:broche_muenchen:20180118183518j:image

Hot freshly baked homemade biscuits.

アメリカ南部の朝ごはん
ホットビスケット
朝ごはんにではなく…
急に食べたくなってお昼前に焼きました


10年前くらいにGerryの仕事で
US南東部にあるNorth Carolinaに
滞在していた頃を思い出して

f:id:broche_muenchen:20180118183524j:image

日曜の朝車を走らせたのは
アメリカ南部の家庭料理と
一日中朝食メニューが食べられる
まるで西部開拓時代の映画セット
のような楽しいレストラン
Cracker Barrel(クラッカーバレル)


ロッキングチェアーに暖炉
昔の農作機がディスプレイされ
レンガに樫のテーブル
懐かしく温かい雰囲気で
日曜の教会帰り正装した家族で
いっぱいだったのが印象的だった

 

目的はふわっふわでボリューム満点の
バターミルクパンケーキ
小さなピュアシロップボトルが
ひと瓶置かれて
陽気なお姉さんが何度も何度も
薄いアメリカンコーヒー
注ぎに来てくれて
How is everything? と聞く
その度に
Good, fine...thanks.
慣れないアメリカンネイティブとの
交流はほんとに簡単なことも
聞き取れないし
答えるのさえ恥ずかしかったなー

 

そんなCracker Barrelのプレートには
コーンブレッドかビスケットが
必ずついていました

 

砂糖を入れないあっさりとした
アメリカ南部のクイックブレッド
バターとたっぷりのメープルシロップ


もう遠い記憶になりつつあった
暖かく楽しかったアメリカの思い出と
もう一度行きたいな


もう住むことは二度とないけど
なぜか家を建ててゆっくり
住んでみたかったなーと回想して
思い浮かぶのはあの場所
NYとは全然違う
古き良き開拓時代のアメリカ

 

わたしの中のオールドアメリカンは

今でもはっきり目に浮かぶ

抜けるようなカロライナブルーが広がる

あの空があるGreensboroの景色

f:id:broche_muenchen:20180118190617j:image

【ホットビスケット】

4人分約7〜8個

•小麦粉(bio type 550使用)  2 1/2 cup(312.5g)

•ベーキングパウダー 小さじ2

重曹 小さじ1/2

•バター(Süßrahmbutter使用) 70g

•牛乳+ヨーグルト合わせて 2/3cup(157cc)

(バターミルクの代用/ヨーグルト多目に)

 

作り方はスコーンと同じ

ボールに全て合わせた粉類

その中で冷えたバターを

カードを使い切り刻み

手で擦り合わせ

牛乳+ヨーグルトの液体をゴムベラで

さっくり混ぜ合わせ

耳たぶくらいの硬さで調整し

台の上に生地をあけ

練り込まず重ねて切る

重ねて切る…を5回くらい繰り返し

まとめる

最後に抜き型で抜き表面に牛乳を少し塗り

200℃のオーブンで15分

焼き色がつきしっかり粉を焼ききる方が

わたしは好みですが

アメリカンは薄く焼き上げるタイプ

お好みでぜひ!

熱々にバターをのせメープルシロップ

またはお好みのジャムで

もっとジャンクなアメリカン朝食なら

バターメープルにベーコンエッグ挟んで!

甘辛…やみつき…キケンな美味しさです

 

 

 

 

 

ドイツスーパーで見つけた小さなParis

f:id:broche_muenchen:20180117212637j:image

Les petits fours

旅から戻り新年早々買い物に
行ったらドイツ大手スーパーREWEで

新商品発見!


小さな小さなプティフール6種×2

f:id:broche_muenchen:20180117212709j:image

パッケージからし
可愛くて美味しそう…
しかもaus Frankreich (フランス産)


一箱目はあっという間になくなり
今日は同じくREWEのマカロン
一緒にお茶菓子にリピ


REWEオリジナルプロダクツの
Feine Welt シリーズ好きです


なかなかいいところを突いてくる!
私は小さなOperaがお気に入り

 

【補足】

同じREWEでも小さい店舗だと

置いてないことがありますので

大きな店舗で探してみてくださいね

カテゴリーは冷凍コーナー

カロンも同じ冷凍コーナーにあります