broche@münchen

3rd times of Munich life. Start from zero and will live like locally.****南ドイツはバイエルン州都ミュンヘンより****愛してやまないカフェ*レストラン*美味しいもの*子育て*旅*暮らし便り

Equila by Apassionata

f:id:broche_muenchen:20171018102820j:image
ご縁あって知り合った

バレエダンサーの可愛い方から
ミュンヘンで今
1番新しい劇場Apassionataの
プレビュー公演に招待して頂き
その初演となる演目のEquilaを
観劇して参りました


空港近いFCバイエルンのホーム
アリアンツアレーナの前に
新しくできた素晴らしくモダンな新劇場

f:id:broche_muenchen:20171018103019j:image
周りはまだまだ建設中で
来年5月にSpielplatz やMuseum もでき
一大アミューズエンターテイメントパーク
になる予定だそう!

本番プレミアム公演こけら落とし

来月11月5日
舞台には本物の馬が
何頭も出演するからか
念入りなプレビューが数回あるようです
そこで舞台関係者や友人家族が招かれ
フィードバックのリクエストもあり
重大責任なプレビュー公演というわけ

さてその舞台はというと
現代の新技術を駆使した
舞台演出の革命とも
言えるようなイリュージョン

f:id:broche_muenchen:20171018103124j:image
照明、マッピング、音響…様々な効果
クロバットあり素晴らしい舞踏

f:id:broche_muenchen:20171018103143j:image
エキゾチックで豪華な衣装と華やか壮大な演出
全てが驚きとインパクトで
拍手喝采でした

f:id:broche_muenchen:20171018103232j:image

f:id:broche_muenchen:20171018103251j:image
ショウの要素が強く
ストーリー性には欠けますが
逆に言葉が分からなくても
どの国のゲストにも
楽しめるから空港に近い立地を
利点として
たくさんたくさんミュンヘンに観光客が
集まるようになるといいな…


(出た!勝手にミュンヘン観光大使!笑) 


こんな希少な素敵な機会と出会いを
くださいましたことに感謝…


なにより日本女性ダンサーが
異国で活躍なさってることに
胸が熱くなり
これからもおばちゃん全力で
応援致したい所存でございます


幕間にKäfer プレゼンツのプロセッコ
にフィンガフード…幸せ

 

とてもとても楽しい夜でした

ミュンヘン在住皆様ぜひ!

APASSIONATA - Das Showhighlight mit Pferden

日曜日はそり遊び!

f:id:broche_muenchen:20170124210455j:image

大好きな日曜の朝

…が!久しぶりエッグベネディクトでも〜
あああ…なぜかポーチドエッグが上手くできなくてイライラー
せっかく気持ち良い日曜日にこんなことでイライラしてはダメねー

お料理は
ときにストレス発散
ときにストレスの元
なんてきまぐれで難しいのでしょう
一筋縄じゃないからこそ
飽きずに追求したくなるのかな

Lillyに
「ママ!お料理好きでしょ⁉︎
めげずに頑張りなさい!」
と厳しい激励を受けました
(白身が弱い卵のせいにしたら怒られたの)
はい…今後も精進致します
来週も同じの作りなさいとまで言われた…
なんか最近厳しいのよねー
もう反抗期なのかしら。。

f:id:broche_muenchen:20170124210501j:image

さてそんな朝の憂鬱も吹き飛ばせ!

この日も日中でマイナス7〜8℃…

太陽が出ていないともーっと寒く感じます。

これで風が吹いたらどうなるの。。

ミュンヘンは風が強くないためこの気温でもなんとか立っていられる気がします。

この時期ミュンヘンっ子の一番の遊びといえばもちろんそり遊び!

去年からずっと言われていたのですが…ついにmyそりをGerryが購入。

Lillyさんついにmyそりデビューです。

近くの公園…といってもミュンヘンで3番目くらいに大きい公園。

夏も冬も市民の憩い場です。

公園にあるこの小高い丘…

ミュンヘン周りはアルプスですが市内は盆地で山も丘もありません。

ではこれは…?

そう第二次世界大戦で街の大半が爆撃されたミュンヘン市内、

その後破壊された家々の瓦礫を埋め立てた丘なのです。

f:id:broche_muenchen:20170124210921j:image

今や子供達の冬の風物詩の風景となっています。

こんな平和がいつまでも続くよう遊ぶ子供達を眺めながら願わずにはいられない。

ご近所だからこの日もクラスメートにばったり。

1時間半くらい遊びましたが身体が芯から凍えました。。

見てるほうは凍てつくだけ!笑

f:id:broche_muenchen:20170124210914j:image

ドイツならではの木のそり。

これはどこのご家庭もみなさんお持ち。

もう童話の世界がそのまんま日常のドイツ。

 

 ⇩ミュンヘン気になる!方ぜひ応援ぽちを♪長続き…長続き…。

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

一度はぜひドイツ的朝カフェごはん

f:id:broche_muenchen:20170124205747j:image

土曜日の朝−12℃からのスタート!

最終sale駆け込みもあり朝全員で家を出て
Lilyを学校へ送り大人気有名カフェで朝ごはん。

いつも出遅れると満席ギュウギュウだけど
今朝は一番乗り近くガラガラ〜〜
良い席ゲット♡

f:id:broche_muenchen:20170124205804j:image

いつもカフェ&ケーキのみの利用でしたが

以前キッチン目の前の席に座っていたらどんどん出てくる

朝プレートが美味しそうで美しくて目が釘付け!

他にも農家風(チロルのスペックやチーズ)やノルウェー風(サーモン)

ビーガンなどの種類があり色々オーダーしてみたかったのですが…

ドイツ人の皆さんお一人でペロッとこの量
食べちゃうけど我が家はSallyも一緒に3人で十分。

パンがとっても美味しかった!

半熟卵の半熟具合も満点♪

f:id:broche_muenchen:20170124210132j:image

こちらはその前の週にいただいた朝ごはん。

Gerryの具合がよくなかったので私一人でLilyを送り

めずらし〜い一人カフェ(Sallyはパパとお留守番)

これはビーガン用の比較的少量ヴァージョンなんですよ〜

(フムス・アボカド・フルーツサラダ・パン、ゆで卵はエクストラ)

私には十分すぎるくらいの量でした。

こちらのカフェもいーーーーっつも混んでいます。。笑

あ、それを思うとほんとにドイツはカフェ文化が根強い。。

なかなか朝ごはんをカフェで…と日本では思わないけれど

ドイツの朝カフェご飯はとっても豪華で見た目も華やか、

それに加え週末の朝は賑やかでカフェの雰囲気も最高!

色々なカフェで朝ごはんを食べてきましたがどこもそれぞれ雰囲気があり楽しい。

王道ですがDallmayrの朝ごはんも大好き!

朝Dallmayrカフェから望む人気の少ないMarienhofはとっても美しくて

まさに王宮気分モーニング♪

f:id:broche_muenchen:20170125074950j:image

f:id:broche_muenchen:20170125074955j:image

f:id:broche_muenchen:20170125075052j:image

ドイツ的朝カフェごはん絶賛オススメです♡

 

【お店情報】

「Trachtenvogl」

Reichenbachstraße 47, 80469 München

「Cotidiano Gärtnerplatz」

Gärtnerpl. 6, 80469 München

「Dallmayr」

Dienerstraße 14, 80331 München

⇩応援ぽちでまたもうひと頑張り!

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

繊細なイタリアンランチコースはいかが?

f:id:broche_muenchen:20170123201546j:image

先週の木曜日。

朝は−7℃、目が嫌でも覚めちゃう寒さ〜。
この日はGerryが有休のため寒さにめげず街へGo!

久しぶりにコースランチでも食べたいな〜とGerryが言うので🏃🏻

お友達に教えてもらったオススメのイタリアンへ。


ランチデート…ならぬランチミーティング。。。

こちらのランチメニューに「Business lunch」とありましたが

まさにその名の通りビジネスランチミーティング!

こ💔ま(家族の今後スケジュールや諸々運営会議!)

どうもロマンチックが皆無です。😂
せっかく静かで素敵なコースランチがぁ…
まぁ美味しかったからマル。🙆🏻



f:id:broche_muenchen:20170123201603j:image

前菜はタコのグリル

イタリアンはタコのメニューが多くて嬉しい♪

f:id:broche_muenchen:20170123201617j:image

プリモピアットは魚介のラグーのタリアテッレ

どうやらこちらは地中海イタリアンのようで海の幸系が得意のよう!

美味しい美味しい…もぐもぐ。

f:id:broche_muenchen:20170123201633j:image

セコンドはお肉(サルティンボッカ)もありましたが
2人ともアンコウのソテー。

この下にある長いブロッコリー(茎ブロッコリーというのかな)
のアリオリがすっごく美味しかったー!

f:id:broche_muenchen:20170123201707j:image

食後のカフェまでコースですがティラミスはエクストラで。

久しぶりに繊細で美味しいコースを頂きました。💗

Sallyはまた4時間スヤスヤコース…お外で寒い方がよく寝ます。。

⇩応援ぽちでまたもうひと頑張り!

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

連日マイナス冬ミュンヘン2017

f:id:broche_muenchen:20170121064211j:image

今年の冬は世界的に大寒波…ということで

これまで4回経験したミュンヘンの冬の中でも2番目に寒い!

でももしかしたらこれがいつも通りなのかもしれませんね〜

学校のパパ友(52歳ミュンヘン生まれのミュンヘンっ子)は「こんなもんだよー」と。

連日マイナス気温でできれば不要不急でなければ出たくない…

という気持ちとは裏腹にお迎えがあるので

早めにSallyを着込ませバギーに乗せ冬のお散歩。

f:id:broche_muenchen:20170121064213j:image

意外と出てしまえばキリっと澄んだ空気が心地よくとっても気持ちいいのです。

だからかなドイツ人はどんなに寒くても絶対に外の空気を1日一回は吸いに

外出しなくてはならない!と持論があるらしい。

f:id:broche_muenchen:20170121064320j:image

歩き続けるとやっぱり顔など出てる部分は冷えてきますが

ダウンコートさえあれば身体はけっこうへっちゃら。

室内は暑いのでいつもワンピース1枚という私…。

もちろんタイツはヒートテックアンダーとカラータイツの2枚履きに

雪の日はThe Northfaceヌプシブーティー(これとってもよくて7年前から愛用)

雪がない日はUGGでぬくぬく!Keine Problem!!

f:id:broche_muenchen:20170121064311j:image

それでも15分以上歩き続けるのはちょっと危険…

ということで買い物&お散歩の合間にカフェ休憩を忘れずに!笑

f:id:broche_muenchen:20170121064758j:image

近所のフレンチパン屋さんで。

Sallyは冷たい空気の中のほうが心地よいのか外出するほうがよく寝ます。。。

この日も4時間以上…?

ついつい長居でコーヒーもおかわり♪

こちらのパン屋さんはミュンヘン市内でもいくつか店舗ができ

人気のあるベーカリー。

マイナスだろうがなんだろうが冬の寒さも雪の日も楽しまなくちゃね♡

 

⇩応援ぽちでまたもうひと頑張り!

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ